国際研究集会報告書

    
 
国際日本文化研究センターの研究成果を蓄積し、公開しています。
インデックスリスト
共同研究報告書
マンガ・アニメで論文・レポートを書く : 好きを学問にする方法 [1件
OAI-ORE
日系文化を編み直す : 歴史・文芸・接触 [1件
OAI-ORE
海賊史観からみた世界史の再構築 : 交易と情報流通の現在を問い直す [1件
OAI-ORE
戦後映画の産業空間 : 資本・娯楽・興行 [1件
OAI-ORE
越境と連動の日系移民教育史 : 複数文化体験の視座 [1件
OAI-ORE
大衆文化とナショナリズム [1件
OAI-ORE
「心身 / 身心」と環境の哲学 : 東アジアの伝統思想を媒介に考える [1件
OAI-ORE
比較思想から見た日本仏教 [1件
OAI-ORE
万国博覧会と人間の歴史 [1件
OAI-ORE
角倉一族とその時代 [1件
OAI-ORE
夢見る日本文化のパラダイム [1件
OAI-ORE
異人論とは何か : ストレンジャーの時代を生きる [1件
OAI-ORE
日記・古記録の世界 [1件
OAI-ORE
建築と権力のダイナミズム [1件
OAI-ORE
徳川社会と日本の近代化 [1件
OAI-ORE
ザ・タイガース研究論 : 昭和40年代日本のポピュラー音楽の社会・文化史的分析 [1件
OAI-ORE
近代日本の公と私、官と民 [1件
OAI-ORE
『作庭記』と日本の庭園 [1件
OAI-ORE
東アジアにおける近代知の空間の形成 [1件
OAI-ORE
妙貞問答を読む : ハビアンの仏教批判 [1件
OAI-ORE
近代日本のリーダーシップ : 岐路に立つ指導者たち [1件
OAI-ORE
Vocabulaire de la spatialité japonaise : 日本の生活空間 [1件
OAI-ORE
帝国日本と植民地大学 [1件
OAI-ORE
デジタル人文学のすすめ [1件
OAI-ORE
地域社会から見る帝国日本と植民地 : 朝鮮・台湾・満洲 [1件
OAI-ORE
日本の近代化とプロテスタンティズム [1件
OAI-ORE
東洋意識 : 夢想と現実のあいだ1887-1953 [1件
OAI-ORE
宮沢賢治の深層 : 宗教からの照射 [1件
OAI-ORE
民謡からみた世界音楽 : うたの地脈を探る [1件
OAI-ORE
アジア女性と親密性の労働 [1件
OAI-ORE
都市歴史博覧 : 都市文化のなりたち・しくみ・たのしみ [1件
OAI-ORE
一八世紀日本の文化状況と国際環境 [1件
OAI-ORE
明治期「新式貸本屋」目録の研究 [1件
OAI-ORE
妖怪文化の伝統と創造 : 絵巻・草紙からマンガ・ラノベまで [1件
OAI-ORE
コモンズと文化 : 文化は誰のものか [1件
OAI-ORE
性的なことば [1件
OAI-ORE
日本の朝鮮・台湾支配と植民地官僚 [1件
OAI-ORE
旅と日本発見 : 移動と交通の文化形成力 [39件
OAI-ORE
幸田露伴の世界 [1件
OAI-ORE
古代東アジア交流の総合的研究 [29件
OAI-ORE
性欲の文化史2 [1件
OAI-ORE
性欲の文化史1 [1件
OAI-ORE
終わりきれない「近代」 : 八木一夫とオブジェ焼 [1件
OAI-ORE
日本研究 第37集 [0件
戦間期日本の社会集団とネットワーク : デモクラシーと中間団体 [1件
OAI-ORE
死の儀法 : 在宅死に見る葬の礼節・死生観 [1件
OAI-ORE
関西を創造する [1件
OAI-ORE
公家と武家IV : 官僚制と封建制の比較文明史的考察 [1件
OAI-ORE
A NEW JAPAN FOR THE TWENTY-FIRST CENTURY : An Inside Overview of Current Fundamental Changes and Problems [1件
OAI-ORE
王権と都市 [1件
OAI-ORE
関西モダニズム再考 [1件
OAI-ORE
语义的文化变迁 [1件
OAI-ORE
日本の住まいと風土性 [14件
OAI-ORE
伝統工藝再考京のうちそと : 過去発掘・現状分析・将来展望 [1件
OAI-ORE
藝文〈藝文社版〉1巻1号 [1件
OAI-ORE
文化としてのテレビ・コマーシャル [1件
OAI-ORE
実践考古学GIS : 先端技術で歴史空間を読む [1件
OAI-ORE
公家と武家Ⅲ : 王権と儀礼の比較文明史的考察 [1件
OAI-ORE
日本人の異界観 : 異界の想像力の根源を探る [1件
OAI-ORE
わび・さび・幽玄 : 「日本的なるもの」への道程 [1件
OAI-ORE
「封建」・「郡県」再考 : 東アジア社会体制論の深層 [1件
OAI-ORE
徳川日本のライフコース : 歴史人口学との対話 [1件
OAI-ORE
山岳信仰と日本人 [1件
OAI-ORE
技術と身体 : 日本「近代化」の思想 [1件
OAI-ORE
Intra-Asian Trade and the World Market [1件
OAI-ORE
龍の文明史 [1件
OAI-ORE
桂坂謡曲談義 : 高砂・定家・三井寺・弱法師・鞍馬天狗 [1件
OAI-ORE
日本文化の連続性と非連続性 : 1920年-1970年 [1件
OAI-ORE
日本の教育に“武道”を : 21世紀に心技体を鍛える [1件
OAI-ORE
公家と武家の比較文明史 [1件
OAI-ORE
表現における越境と混淆 [7件
OAI-ORE
環境と文明 [1件
OAI-ORE
逆欠如の日本生活文化 : 日本にあるものは世界にあるか  [1件
OAI-ORE
性の用語集 [1件
OAI-ORE
近代日本の身体感覚 [1件
OAI-ORE
植民地帝国日本の法的展開 [1件
OAI-ORE
植民地帝国日本の法的構造 [1件
OAI-ORE
日本のジャーナリズムとは何か : 情報革命下で漂流する第四の権力 [1件
OAI-ORE
聖なるものの形と場 [1件
OAI-ORE
魔女の文明史 [1件
OAI-ORE
日本語系統論の現在 [30件
OAI-ORE
日本の政治経済とアジア諸国 : 下 [17件
OAI-ORE
日本の政治経済とアジア諸国 : 上 [16件
OAI-ORE
アジア太平洋経済圏史 1500-2000 [1件
OAI-ORE
日本妖怪学大全 [1件
OAI-ORE
模倣と創造のダイナミズム [1件
OAI-ORE
「満州浪漫」別巻 : 「満州浪漫」研究 [1件
OAI-ORE
武器の進化と退化の学際的研究 : 弓矢編 [23件
OAI-ORE
日本の語り物 : 口頭性・構造・意義 [27件
OAI-ORE
「アジア遊学」第44号  特集:日中から見る「旧満州」 [1件
OAI-ORE
「環」第10号 特集 :満州とは何だったのか  [1件
OAI-ORE
国際危機学 : 危機管理と予防外交 [1件
OAI-ORE
王権と神祇 [1件
OAI-ORE
近代移行期の人口と歴史 [1件
OAI-ORE
海の古代史 [1件
OAI-ORE
遅刻の誕生 : 近代日本における時間意識の形成 [1件
OAI-ORE
雑誌「太陽」と国民文化の形成 [1件
OAI-ORE
文学における近代 [20件
OAI-ORE
東アジアの身体技法 [1件
OAI-ORE
日本・ベトナム関係を学ぶ人のために [1件
OAI-ORE
日本の科学と文明 : 縄文から現代まで [1件
OAI-ORE
公家と武家Ⅱ : 「家」の比較文明史的考察 [1件
OAI-ORE
日本人はキリスト教をどのように受容したか [93件
OAI-ORE
日本人の労働と遊び・歴史と現状 [15件
OAI-ORE
市場制度の動態 [9件
OAI-ORE
日本人と英語 : 英語化する日本の学際的研究 [0件
「かざり」の日本文化 [1件
OAI-ORE
日本の想像力 [1件
OAI-ORE
日本社会とは何か : <複雑系>の視点から [1件
OAI-ORE
世界のなかの日本型システム [1件
OAI-ORE
国際交渉学 : 交渉行動様式の国際比較 [1件
OAI-ORE
歴史の中の病と医学 [1件
OAI-ORE
日本文化の深層と沖縄 [13件
OAI-ORE
制約に基づく日本語の構造と研究 [14件
OAI-ORE
現代生命論研究 [40件
OAI-ORE
日本文化は異質か [1件
OAI-ORE
公家と武家 : その比較文明史的考察 [1件
OAI-ORE
日本人の自然観 : 縄文から現代科学まで [1件
OAI-ORE
東アジアの本草と博物学の世界 [2件
OAI-ORE
日本人の他界観 [13件
OAI-ORE
物のイメージ : 本草と博物館学への招待 [1件
OAI-ORE
日本文学における「私」 [1件
OAI-ORE
日本人と日本文化の形成 [1件
OAI-ORE
日本型モデルとは何か : 国際化時代におけるメリットとデメリット [1件
OAI-ORE
日本における女性 [1件
OAI-ORE
No. 1 [0件
お知らせ
2017/3/9国際日本文化研究センターオープンアクセス実施要領を策定しました。
2017/ 2/ 17システムメンテナンスが終了しましたので、利用再開しました。
2017/ 1/ 17システムメンテナンスのため、2/14(火)から2/17(金)まで、日文研オープンアクセスが利用できません
2016/ 1/ 5システムの更新を行いました。
(※2014/6/2 旧システムで正式公開)
2015/12/17国際日本文化研究センターオープンアクセス方針を採択しました。
 
-------------------------------------------------